正看護師資格取得 支援病院

正看護師の資格取得を支援してくれる病院とは?

 

 

 

病院で働くには、医師、看護師、医療クラーク、理学療法士などなど
様々な国家資格や特別な技量を持った人が必要不可欠です。

 

 

 

特に看護師はどの病院でも「患者対看護師」の数の割合が診療報酬にも
響いてきますので、実力のある看護師をできるだけ雇っておきたいのが、
病院の経営にも欠かせないのです。

 

 

 

最近は准看護師になる人が増えています。そもそも国では「中卒」
で看護学校に通学し、都道府県試験で合格すれば得られる准看護師資格を、
正看護師へと移行しようとしていました。

 

 

 

ですが、昨今の就職難が引き金となって、比較的難易度の低い准看護師資格を
得て、病院で安定した就業を求める人が増えてきたのです。

 

 

 

正看護師になるには、少なくとも3年の学業と実習が必要ですが、准看護師の
場合は看護学校の費用も安く、病院が費用を負担してくれる場合もあります。

 

 

 

特に各都道府県にある「医師会」の事務所に聞いて見ると、各県の主要都市に
医師会立看護学校があることがわかります。

 

 

ここでは2年間の准看護師養成学校を経営しているところがほとんどです。

 

 

 

また、こうした学校では、平日の日中は「看護助手」として医師会の
提携病院で働き、病院の寮に住むことができます。

 

 

 

そして2年後の資格取得後は決まった年数をこの病院で働き、
さらに正看護師の試験を受けるため医師会の看護学校の専攻科(正看護師)に
進む方法もあります。

 

 

 

これを看護師の世界では「お礼奉公」といいますが、病院が費用を出して
看護師を養成し、安定的な看護師不足に備えるとともに、病院の中身を
知り尽くした技術レベルの高い看護師に勤務してもらうことで、
患者ケアが充実することを考えているのです。

 

 

 

また、病院の中には「認定看護師」や「専門看護師」の資格取得を
応援してくれるところもあります。

 

 

特に大学病院や専門性の高い大規模病院、地域の救急指定病院となっている
ところでは、積極的に認定看護師や専門看護師の存在をPRすることで、
患者や地域への貢献や安心感を訴求しています。

 

 

 

特に認定看護師を育てようとしている中核病院などでは、2年間に及ぶ
休職中の学費、宿泊費(場合によっては遠隔地の県に住んで
通学しなければなることも多い)の半額程度を補助するところもあります。

 

 

 

こうした病院では、認定看護師や専門看護師の資格保持者に
「復職」してもらうことで、より高い技術の看護師と、また多くの
看護師の教育指導ができる看護師の存在を待望しているのです。

 

あなたの希望条件にあった転職先を確実に探す3つの方法とは?


複数の看護師求人サイトに登録しましょう!


実際に転職した看護師さんの体験談・口コミで評判のいい看護師求人サイトを
3社くらいを選んで登録しましょう。

非公開求人という条件いい求人情報を出来るだけ、たくさん集めるために
複数の優良な看護師求人サイトに登録しましょう。【登録も利用も完全無料!】

 看護師求人サイトの上手な選び方とは?

 


求人サイトに登録したら担当さんに自分の希望を
                     正確に伝えましょう!


登録すべき看護師求人サイトは、利用者ごとに担当者がついて
転職までをきめ細かくサポートしてくれる会社です。

登録したら自分転職の希望条件を正確に伝えること。
担当者があなたの希望にあった転職先をより早く確実に探してくれます。

一人で求人情報を探すより、ずっと早く、いい転職先が見つかります。

 


転職の悩みは、一人で悩まずに担当者に
                    すぐに相談しましょう!


看護師の転職に関するあらゆる問題を毎日解決している担当者があなたと
一緒に問題解決しながら希望に沿った転職先を探すために力を尽くして
くれます。

 



想像してみてください・・・  笑顔で働くあなたを!

 

 

 

 

 

看護師求人サイトのランキングはコチラ!

 

 


このページの先頭へ戻る